現在プレビューモードです。
このページのURLをシェア等で使用しないようお願い致します

更新日: 2024年05月28日

えきねっとでJRE POINTを貯めよう!ふるさと納税でも貯めて使えるポイントの賢い活用法をご紹介

JR東日本のサービスを利用すると貯まる「JRE POINT(ジェイアールイーポイント)」をご存知ですか?
貯まったポイントは、JR東日本の新幹線や鉄道を利用したり、駅ビルでお買い物したり、通販サイト「JRE MALL」を使う等で貯めることができます。

今回は、よりおトク感を感じることのできる「えきねっと」と「JRE MALLふるさと納税」でのJRE POINT活用方法をご紹介します!

「えきねっと」や「JRE MALL」などで貯まるJR東日本の共通ポイント「JRE POINT」とは・・・

JRE POINT JR東日本 ポイント
JRE POINTは、えきねっとのご利用、Suicaやビューカードのご利用、LUMINEやatre等の駅ビルでのお買い物、ECサイト「JRE MALL」のご利用など、JR東日本が提供するサービスを利用することで貯まるポイントのことです。

例えばSuicaの場合は、「JRE POINT Webサイト」でSuicaのID番号の連携をするだけでポイントが貯められます。Suicaを使うだけで貯まるポイントを逃してしまわないように、利用開始前に忘れずに連携してくださいね!

Suicaとの連携方法はスマートフォンで「JRE POINT Webサイト」にアクセスし、会員登録をするだけ。それでJRE POINTを貯める準備ができます!便利なアプリも配信されていますよ。
JRE POINTについて詳しく知りたい
さっそくJRE POINTの会員登録をする!

ちりも積もれば山となる!JRE POINTで新幹線に乗れる!?

自動販売機でSuicaで飲み物を買う、通勤定期券をビューカードで買う等、JRE POINTが貯められる仕組みは日常に溢れています。

JRE POINTは1pt=1円として利用できますが、それだけでなく新幹線のチケットに交換したり、JR東日本が運営するふるさと納税サイトで寄付に使えたりと、幅広い使い道があるポイントなのです!

ここからは、そんなJRE POINTの価値を十分に発揮できる使い方を2つご紹介します!

JRE POINTの使い方①えきねっとサービスで利用する

えきねっとはスマートフォンやPCできっぷを購入できるwebサービスです。JRE POINTと連携すれば利用金額に応じてJRE POINTが貯まります。
webサービスならではの、窓口や券売機に並ばずいつでもどこでも買えるというメリットはもちろん、割引のきっぷや宿泊先ときっぷをセットで購入できるほか、駅レンタカーの予約もできます!
えきねっと JR東日本 出典:https://www.eki-net.com/Personal/Top/Index
えきねっとでJRE POINTを利用できるサービスは次の3つがあります。

①JRE POINT特典を使って列車に乗れる
ポイントを使って1pt=1円よりもおトクに新幹線や在来線のチケットレスサービスを利用できます。
例えば東京・軽井沢間(片道指定席)は通常5,820円ですが、JRE POINT特典で交換をすると4,620ptで利用することができます!

②JRE POINTを使って座席をアップグレード
新幹線のグリーン車やグランクラス(こまち・つばさを除く)へのグレードアップ分をJRE POINTで申し込むことができます。
普通指定席のeチケットと組み合わせて利用の申し込みを行います。ポイントで贅沢な気分に浸れるのは嬉しいですね!

③どこに行けるかはお楽しみ!「どこかにビュー―ン!」に申し込む
「どこかにビューーン!」とはJRE POINTで、おススメの4つの駅の「どこかに」新幹線で向かう新しい旅です。
「どこかにビューーン!」なら新幹線の往復チケットが一律6,000ポイント!特典チケットよりもさらにおトクにチケットを申し込むことができます。
旅行先に迷っている方は「どこかにビューーン!」で決めてもらうのもいいかもしれません!
えきねっとでJRE POINTを利用できるサービスの詳細

JRE POINTの使い方②JRE MALLふるさと納税を利用する

JRE MALLふるさと納税 JR東日本 ふるさと納税
JR東日本が運営しているショッピングサイト「JRE MALL」では、ふるさと納税の寄付もできることをご存知でしょうか?

ふるさと納税は応援したい地域や自治体に寄付を通して支援でき、実質自己負担2,000円でお礼の品を受け取れる仕組みです。自治体や返礼品を提供している事業者さんにも寄付金が行き渡るだけでなく、寄付したあなたも返礼品をもらって嬉しい気持ちになれる仕組みになっています。

ふるさと納税は「寄付を通して税金を前払いする」イメージではありますが、JR東日本が運営する「JRE MALLふるさと納税」ならJRE POINTを使って寄付の申し込みができる=税金を納めることができるのです!
あなたがコツコツ貯めたポイントが、税金の代わりになる可能性もあると思うと、JRE POINTがおトクなポイントに思えてきますね!

ポイントで寄付をしても、寄付金額に応じたJRE POINTが貯まります。1年かけてポイントを貯め、ふるさと納税に費やすといった使い道もおすすめです。
JRE MALLふるさと納税

JRE POINTの使い道は1pt=1円だけじゃない!えきねっとやふるさと納税でおトクなポイント利用ができます

JRE POINTポイントイメージ
JRE POINTのおトクな使い方についてご紹介しました。
貯まったポイントをどのタイミングで、何に使おうかと迷われている方は使い道の参考にしてみてください。

そしてJRE POINTカードを持っていない方は、ぜひ「JRE POINT Webサイト」からの登録やアプリのダウンロードをして、JRE POINTを貯めて使って、おトクさを実感できる日々を始めてみませんか?
JRE POINTについて詳しく知りたい方はこちら
きっぷの予約ができる「えきねっと」のサイトはこちら
自治体に寄付ができる「JRE MALLふるさと納税」のサイトはこちら

\ SNSでシェア /