更新日: 2024年02月02日

普通列車グリーンの乗り方解説!モバイルSuicaや切符、Suica別でご紹介

JR東日本の普通列車グリーン車は、座席などの設備のグレードが高く、ゆったりと乗車できるため、特に長距離の乗車におすすめです。普通列車グリーン車に乗車するには、普通列車グリーン券が必要です。普通列車グリーン券はきっぷ、交通系ICカード、モバイルSuicaで購入することができます。
こちらの記事では、それぞれの普通列車グリーン券の購入方法や、乗車方法を解説します。

ゆったり電車移動したいなら「普通列車グリーン車」がおすすめ

Suicaグリーン券の購入
JR東日本の「普通列車グリーン車」は、普通列車とくらべて座席などの設備のグレードが高く、ゆったりと乗車できるため、混雑を避けたい人にとって最適なサービスとなります。

旅行や出張で、長い時間電車に乗る場合や、ゆったりと電車移動したい場合は、普通列車グリーンがおすすめです。

この記事では、普通列車グリーン車の乗り方や、グリーン券の購入方法をお伝えします。

「普通列車グリーン車」の運行エリア

普通列車グリーン車の運行エリア 出典:https://www.jreast.co.jp/railway/train/green/
▲普通列車グリーン車の運行エリア
普通列車グリーンは、東海道線、横須賀・総武快速線、宇都宮線、高崎線、湘南新宿ライン、上野東京ライン、常磐線の普通(快速)列車に連結されています。

一部、グリーン車が連結していない車両があります。乗る電車にグリーン車が連結されているかどうかは、時刻表をご覧ください。
時刻表でグリーン車の連結を確認する

普通列車グリーン券の料金

普通列車グリーン車に乗車するには、乗車券・定期券のほかに、普通列車グリーン券を購入する必要があります。

料金は、出発地から目的地までの距離別で設定されています。さらに、平日(12月29日~1月3日を除く)・土日祝(12月29日~1月3日含む)の曜日別、事前購入か車内購入かによって料金が変わります。
もちろん、事前購入の方がお安いので、時間にゆとりがある時は事前の購入がおすすめです。

■事前料金      
50kmまで:平日780円 ホリデー580円
51km以上:平日1,000円 ホリデー800円   

■車内料金
50kmまで:平日1,040円 ホリデー840円
51km以上:平日1,260円 ホリデー1,060円

※2024年3月16日以降は料金が変更になります
※価格はすべて税込みです
普通列車グリーン車の料金について

普通列車グリーン券は、きっぷと、Suicaグリーン券、モバイルSuicaの3通り

普通列車グリーン券 出典:https://www.jreast.co.jp/suica/use/green/attention.html#_gl=1*15avouo*_ga*MTU5MTM4MDUwOS4xNzA0MTExMzA1*_ga_ZDNCJLPMZL*MTcwNDExMTMwNS4xLjEuMTcwNDExMTMyNS4wLjAuMA..
普通列車グリーン券は、磁気のきっぷと、交通系ICカードに記録をつけるSuicaグリーン券、モバイルSuicaのアプリ内で購入する3通あります。

それぞれ、購入方法や、乗車方法が異なるのでご紹介します。

普通列車グリーン券①きっぷの普通列車グリーン券

Suicaグリーン券の購入 出典:https://www.jreast.co.jp/suica/use/green/buy_suica.html
きっぷの普通列車グリーン券は、みどりの窓口か、券売機で購入することができます。
みどりの窓口で購入する場合は、乗車日と乗車区間、乗車券の有無を伝えてください。

券売機で購入する場合、普通列車グリーン車停車駅の改札口の外にあるICマークのついた券売機で購入してください。券売機で購入できるのは、当日の普通列車グリーン券です。翌日以降のきっぷはみどりの窓口での購入のみとなります。

乗車の際は、乗車券または交通系ICカードのみ改札に通してください。グリーン券のきっぷは改札を通す必要はありません。きっぷのグリーン券は、グリーン車に乗車した後、グリーンアテンダントに見せてください。

普通列車グリーン券きっぷの買い方・使い方を紹介しましたが、モバイルSuicaを使っている方は、みどりの窓口や券売機に並ぶことなく、簡単に普通列車グリーン券を購入できるのでおすすめです。購入方法は後述しますので参考にしてください。
普通列車グリーン券について

普通列車グリーン券の購入方法②交通系ICカードに記録をつける

Suicaグリーン券の購入方法 出典:https://www.jreast.co.jp/suica/use/green/buy_suica.html
Suicaグリーン券は、きっぷ以外にもSuicaやPASMOなどの交通系ICカードに記録をつけることができます。きっぷの場合は、乗車券とグリーン券の2枚が必要になりますが、交通系ICカードであれば1枚で管理することができます。

Suicaグリーン券は、グリーン車停車駅のICマークのついた券売機で購入できます。当日分のみの販売となり、翌日には繰り越せませんのでご注意ください。

乗車の際は、いつも通り乗車券または交通系ICカードを改札に通してください。グリーン車に乗車後、座席の頭上にタッチする箇所がありますので、Suicaグリーン券を購入した交通系ICカードをタッチしてください。
交通系ICカードでのSuicaグリーン券の購入方法

普通列車グリーン券の購入方法③モバイルSuicaのアプリ内で購入する

モバイルSuicaのアプリをお持ちであれば、Suicaグリーン券をアプリ内で簡単に購入することができます。
みどりの窓口や券売機に並ぶことなく、乗車の直前まで購入することができるので非常に便利です。

購入方法は、モバイルSuicaアプリのトップページにある「定期券・グリーン・チケット購入」をタップし、画面に沿って乗車駅と降車駅を入力して購入します。

モバイルSuicaのSuicaグリーン券は、当日分のみ購入できます。ただし、0:00~0:50の間に購入すると、有効期間はその時点の終電までとなり、初電以降は利用できないのでご注意ください。

乗車の際は、いつも通り乗車券または交通系ICカードを改札に通してください。グリーン車に乗車後、座席の頭上にタッチする箇所がありますので、モバイルSuicaをタッチしてください。
モバイルSuicaでのSuicaグリーン券購入方法

普通列車グリーン車でゆったりした旅を!

普通列車グリーン車は、座席の幅が広く、机やコンセントがついている座席もありゆったりと電車に乗りたい場合におすすめです。

そして、普通列車グリーン券は、きっぷ、交通系ICカード、モバイルSuicaで購入することができますが、もっとも手軽なのはモバイルSuicaアプリでの購入です。

モバイルSuicaは、みどりの窓口や券売機に並ぶことなく、乗車の直前までSuicaグリーン券を購入することができます。

便利なモバイルSuicaを使って普通列車グリーン車に乗車してみてください。
普通列車グリーン車について

\ SNSでシェア /

アクセスランキング

【ルミネ/LUMINE】2024年3月のルミネカード10%オフ情報! 1

【ルミネ/LUMINE】2024年3月のルミネカード10%オフ情報!

Suica等交通系電子マネー 特製レジャーシートがもらえる!(交通系ICカード全国相互利用10周年記念) 2

Suica等交通系電子マネー 特製レジャーシートがもらえる!(交通系ICカード全国相互利用10周年記念)

【東京駅】手土産にもピッタリ「和菓子」のお土産15選(2024年最新) 3

【東京駅】手土産にもピッタリ「和菓子」のお土産15選(2024年最新)

【お花見2024】電車で行く!東京で桜を楽しめるスポット7選!夜桜のライトアップや桜祭りも 4

【お花見2024】電車で行く!東京で桜を楽しめるスポット7選!夜桜のライトアップや桜祭りも

『北陸応援フリーきっぷ』東京都区内から往復2万円で北陸へ(期間限定発売) 5

『北陸応援フリーきっぷ』東京都区内から往復2万円で北陸へ(期間限定発売)