E233系
「E233系」でタグ付けされた記事一覧です。JRE MALL Mediaには「E233系」に関する記事やご案内、便利な情報が6件掲載されています。
E233系の記事一覧(6件)

【鉄道イベント】E233系鉄道シミュレーターや車内点検など乗務員・駅業務体験!|JRE MALLふるさと納税限定

京浜東北・根岸線の乗務を担当する横浜運輸区と磯子駅がコラボして、乗務員・駅員のお仕事体験ができる鉄道イベントを返礼品として設定しました! 横浜運輸区では、JR東日本の乗務員(運転士・車掌)が実際に訓練で使用するE233系シミュレーターで運転操縦体験ができるほか、自動起床装置の体験もできます。 磯子駅では、回送電車の車内点検体験や、普段お客さまが目にすることがない駅の裏側を見学できます。 参加の記念品として、E233系の写真がプリントされた台紙付き硬券と貴重な横浜運輸区の入鋏印(スタンプ)も!普段スタンパーを使用しない横浜運輸区のスタンプはかなりレアですよ。 開催日は2024年5月26日(日)、2024年6月29日(土)の2日間。 お申し込みはJRE MALLふるさと納税からできます。 E233系をはじめ、電車の運転体験ができる貴重なイベントです。 みなさまの寄付をお待ちしています! ※2024年5月26日(日)の受付は終了しました。

【イベントレポート】205系鶴見線 撮影会を開催!205系の歴史や撮影会の様子もご紹介!

神奈川県川崎市(最寄り駅:南武線武蔵中原駅)にある南武線や鶴見線の車両基地「鎌倉車両センター中原支所」で、2024年3月2日(土)に鶴見線で活躍をしている205系を間近で撮影することができる「鶴見線205系撮影会(交検庫ver.)~連結!鶴見線6両編成!?」撮影会を開催しました。今回の記事では、205系の歴史を振り返り、今回の撮影会イベントの様子についてご紹介致します。

中央線の運転士・車掌が答える!「どうやったら電車の運転士になれるの?」

JR東日本 八王子支社豊田統括センターの運転士・車掌が皆さまの疑問にお答えします! 公式X「JR東日本鉄道イベント・グッズ担当のつぶやき【公式】@JRE_MALL」で乗務員向けに質問を募集した結果、どうやったら電車の運転士になれるの?というご質問をいただきました。豊田運輸区は中央快速線東京~大月間を乗務しており、普段は安全で安定した列車運行を心がけています。 そんな私たちが電車の運転士になるまでの道のりをお伝えします!

交通系電子マネーを使って電車カードをもらおう!「春だよ!宇都宮線電車カードラリー〜北関東の湘南色編〜」

2024年3月23日(土)〜2024年4月7日(日)まで、Suica等の交通系電子マネーを使って電車カードがもらえる「春だよ!宇都宮線電車カードラリー〜北関東の湘南色編〜」を開催しています。 宇都宮線にちなんだ鉄道写真をもとにJR東日本社員が企画した電車カード全6種!全て集めると記念台紙がもらえます!春の行楽シーズンに宇都宮線の各駅を巡り、電車カードを集めてみませんか?

【2023年最新版】「宇都宮線」で運用されている列車は?普通列車について解説

東京都千代田区の東京駅から、埼玉県さいたま市大宮区の大宮駅、栃木県宇都宮市の宇都宮駅を経由して、同県那須塩原市の黒磯駅までを結ぶ、宇都宮線。かつては211系や115系、107系や205系なども活躍していましたが、現在は既に引退済み。2023年現在、宇都宮線で運用されている普通列車について解説します!

あなたもこれで音鉄に!?中央快速線の走行音をご自宅で

東京~高尾間を走る中央快速線 さまざまな鉄道ファンがいますが、そのなかでも鉄道や周辺環境の音を聞いて楽しむ「音鉄(オトテツ)」。 中央快速線の車両が奏でる音、中央快速線内の周囲の環境音にはどんな魅力があるのでしょうか? また、音を家で聞けるとは⁉