控除上限額
「控除上限額」でタグ付けされた記事一覧です。JRE MALL Mediaには「控除上限額」に関する記事やご案内、便利な情報が6件掲載されています。
控除上限額の記事一覧(6件)

ふるさと納税の控除上限額はどう計算する?簡単シミュレーターも紹介

実質の自己負担2,000円で、応援したい自治体へ寄付ができる制度「ふるさと納税」。 寄付できる金額に上限はありませんが、控除を受けられる寄付額には上限額があり、年収や家族構成などによって異なります。 この記事では、ふるさと納税における控除上限額の計算方法や、簡単に寄付の上限額を調べられる「控除上限額シミュレーション」についても紹介していきます。

「ふるさと納税」とは?制度や仕組みをわかりやすく解説!

各地の特産品や特徴的な返礼品が話題になることもある「ふるさと納税」。どのような制度なのか、どういった仕組みでどうすれば良いのかといった「ふるさと納税の仕組み」をわかりやすく説明します。ふるさと納税の仕組みを正しく理解して、上手に制度を活用しながら好きな自治体を応援しましょう!

ふるさと納税の上限額とは?事前シミュレーションで控除額の上限を確認しましょう!

ふるさと納税とは、自分の生まれ育った街や応援したい自治体を選んで寄付ができる制度のこと。応援したい自治体に寄付を行うことで、地域の特産品や伝統工芸品、宿泊券などを返礼品として受け取れるうえに、税金の還付や控除を受けられると注目されています。税金の控除に役立つ一方で、年収や家族構成などによって控除額の上限が変わります。事前に簡単なシミュレーションをして、自分の「ふるさと納税」における控除額の上限を知っておきましょう。

「ふるさと納税」で20万円寄付できる人の年収は?おすすめの返礼品も紹介

好きな自治体に寄付することで、住民税や所得税の控除を受けられ、地方特産品などの返礼品も受け取れる制度「ふるさと納税」。ふるさと納税の控除上限額は年収や家族構成によって異なりますが、20万円の寄付ができる人はどのような人でしょうか。また、20万円寄付したい人におすすめの返礼品も紹介します。

ふるさと納税の控除限度額を計算してお得に寄付を楽しもう!

「ふるさと納税」の税金控除額は、年収や家族構成によって異なります。自己負担2,000円の範囲で効果的に寄付を行うためには、自身のふるさと納税限度額を計算し、きちんと把握しておく必要があります。 この記事では、手軽に上限額を知りたい方におすすめの早見表や、計算方法について説明します。

横浜市民も大熱狂⁉お得なふるさと納税制度とは?

令和5年8月1日に総務省から発表された「ふるさと納税に関する現況調査結果(令和5年度実施)」によると、ふるさと納税により住民税控除を受ける人数が一番多かった自治体は神奈川県横浜市で40万人弱でした。 横浜市の他にも名古屋市や大阪市など大都市に住む方がふるさと納税を利用している傾向にあります。 この記事では、なぜ多くの人がふるさと納税を利用しているのか、概要からやり方、おすすめ返礼品まで解説します。

アクセスランキング

Suica等交通系電子マネー 特製レジャーシートがもらえる!(交通系ICカード全国相互利用10周年記念) 1

Suica等交通系電子マネー 特製レジャーシートがもらえる!(交通系ICカード全国相互利用10周年記念)

『北陸応援フリーきっぷ』東京都区内から往復2万円で北陸へ(期間限定発売) 2

『北陸応援フリーきっぷ』東京都区内から往復2万円で北陸へ(期間限定発売)

【東京駅】手土産にもピッタリ「和菓子」のお土産15選(2024年最新) 3

【東京駅】手土産にもピッタリ「和菓子」のお土産15選(2024年最新)

【お花見2024】河津桜のおすすめ名所5選!発祥の地静岡や千葉・神奈川の電車で行ける河津桜の名所・見頃をご紹介! 4

【お花見2024】河津桜のおすすめ名所5選!発祥の地静岡や千葉・神奈川の電車で行ける河津桜の名所・見頃をご紹介!

東京駅でしか買えないかわいい「雑貨」のお土産11選(2024年最新)|東京駅でしか買えないかわいいハンカチ、文房具、パスケース! 5

東京駅でしか買えないかわいい「雑貨」のお土産11選(2024年最新)|東京駅でしか買えないかわいいハンカチ、文房具、パスケース!